FC2ブログ

5万円で始める。チキン・パパのネット株

ネット株・5万円で始めて、どこまで稼げるか?株初心者の小心者がチャレンジ!!日記やトレード結果・情報を更新していきます。


株価 最新情報




リンク集からPickup!紹介

機能 カレンダー

07 | 2020/08 [GO]| 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

現累計 収益金額


当月利益
株トレード         0円
FXトレード        0円


初期投資資金 50,000円
追加増資資金 30,000円
(SBI証券口座残 3,253円)

現投資利益 -13,726円
累積手数料  -7,590円

現自己資金 73,864円

2週間毎更新予定?  
11’07.11更新

2011年 月間収益

・01月 -1,897円
・02月 -5,390円
・03月      0円
・04月  5,504円
・05月 33,820円
・06月-18,640円
手数料込みで表示

2010年 月間収益

・06月~07月 -16,484円

・08月  5,230円
・09月 -7,575円
・10月  4,460円
・11月   -721円
・12月 -3,270円

投資利益合計(年間)
 -18,360円(手数料込)

初期資金 50,000円(06月)
追加資金 30,000円(11月)

参加ブログランキング


応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

人気ブログランキングへ



新着サイト情報








関連サイト

QRコード

QR

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

情報交換・質問・相談などなど

ドシドシ気軽にどうぞ!!

広告提供スポンサーサイト


・アクセストレード
 PC版   ⇒こちら
 モバイル版⇒こちら
バリューコマース
バナーブリッジ
リンクシェア・ジャパン株式会社
A8.net
トラフィック ゲート

まず、下記記事を読んでみてください。



“4800万円”

私達が生きていく上で絶対に必要な金額なんですが、この金額にピンと来ない人は必ず読み進めてください。
「知るか知らないかだけでも大きな違いを生みます。」

この数字の意味について説明する前に先に
1つ質問をさせてください。

今現在、あなたの1ヶ月の生活費はいくらですか?

25万円?

30万円?

それ以上ですか?

一般の夫婦が特に贅沢をするわけでもなく、普通の日常生活を送る上で恐らく25万円くらいは必要だと思います。



その生活をあなたが“老後も続けようと思った時に”必要な金額はいくらか分かりますか?

25万円使う生活を送っていくとして、60歳から80歳までの20年間で計算しても、


25(万円)×12(1年)×20(年)

=6000

6000万円も必要という事になります。


生活水準を20万円に落としたとしても、、、

20(万円)×12(1年)×20(年)

=4800

4800万円もの金額が必要です。


そうです。

4800万円という金額は、老後までに最低でも用意しておかなければいけないお金と
して取り上げたモノです。



総務省が発表した「家計調査(平成17年)」によれば、高齢者世帯が実際に必要とする生活費は月額約27万円。

また生命保険文化センターが行った「生活保障に関する調査(平成16年)」では、ゆとりある老後を送るために
必要な生活費は月額約38万円が必要と書かれているそうです。

参考ページは下記
60歳からのマネープラン

もちろん年金がもらえるという人もいるでしょう。でも、年金でカバーできるのはおおよそ半分程度です。

(年金制度は問題だらけの仕組みのため、ニュースで年金に関する記事が取り上げられる時は、減額されるとか、数字が間違っていた、といったモノばかりなので、ちゃんと年金を支払っていたとしても、実際どれだけ年金が入るかはその時になってみないと分かりません。)

残り半分(もしくはそれ以上)は自らが作らなければいけません。誰もがです。

そして、この計算は20年で計算していますが、20年以上生きるとしたら実際はもっと大きなお金が必要になります。

2007年に厚生労働省が発表した「簡易生命表」によると、日本の平均寿命は男性79.19歳、女性85.99歳という事なので、女性は半分以上の人がの人がそれだけのお金を要するという事です。

もちろん私は、この話をあなたを恐怖に陥れるために書いたわけではありません。

ただ、事実として今あなたが25万円/月の生活を送っているとしたら、必ずそれだけの資産が必要だという事だけは「知らなかった」では済まない事なので、お伝えしました。


50歳の人が3000万円を60歳までに貯金して貯めようと思えば、毎月25万円を貯蓄に回さなければいけません。

40歳の人なら12.5万円を貯金に回さなければいけません。

30歳の人なら、8.3万円を貯金に回さなければいけません。

あなたが将来のことまでしっかりと考える人で、30歳からちゃんと貯金を開始していたとしても、毎月8.3万円ものお金を貯金に回さないと3000万円という貯金を作る事は出来ないんです。

投資をするのはリスクだ!という人がいますが、本当のリスクは、実は“投資をしないこと”とも言えるんです。

大切な事はこの事実をどう受け止めて、どう行動に移していくか、です。

投資でも何でもそうですが、私達は事実を知った時、その事実に対応する行動を取る事が出来ればいいんです。

自分の年齢(状況)や資産状態などを考えて自分には何が出来て、何が必要なのかを考えればいいんです。

実際問題として大きな金額ではありますが、それでも解決できない金額でもないんです。


もしあなたが、60歳になった時に4800万円の資産をたとえ持っていなかったとしても、毎月25万円を稼ぎ出す技術、仕事を持っていたらどうですか?

「スキルのレバレッジ」

毎月25万円が自分の財布に入ってくるシステム(仕組み)(例えば不動産収入とかビジネス収入といったモノ)を持っていたらどうですか?

・自分にお金が流れて来るシステム(仕組み)のレバレッジ

60歳を過ぎても25万円稼いでくれる旦那さん、奥さん、息子さんがいたらどうですか?

・他人の力を自分の力に加えるレバレッジ

方法はいくらでもあります。可能性はいくらでもあります。

自分の思考回路をストップさせないで下さい。たくさんの選択肢、やるべき事、やれる事はあります。

(アイデア、知、脳のレバレッジ)

投資もそのための方法の1つです。考えて、考えて自分に合った方法を見つけ出して下さい。


そしてどの方法を選択するかは60歳になってから考えていたのでは遅いですが、今から考えればたくさんやれる事はあります。

自分の人生は自分でコントロールすることが出来ます。そしてコントロールするかしないかは“自分次第”です。

今の時代は確かに大変な時代ですが、時代に振り回されずに、自分の道を作ってください。



この記事は、自分が投資の世界に足を踏み入れた当初の自分の考えそのものでした。
資産作りと、60歳からの収入確保の準備です。

読んだ皆さんは、どうしますか?

・60歳にくるリスクを採りますか?
・事前行動する上でのリスクを採りますか?

どちらのリスクが大きいのかお分かり頂けると思います。

参考資料 松下誠のゆったり投資道


応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 人気ブログランキングへ 



スポンサーサイト